オリジナルのブロックチェーン構築

AppStoreにて無料公開中! ”システム手帳”で検索! - AppStoreへ iPad版 - iPhone版

ブロックチェーン・暗号技術 | android | iOS | Web | アプリの著作権 | 日本のなりたち | 禅・大乗仏教

人はこうして自己意識(魂、自我)をもつに至る

ゴースト、魂(たましい)、心(こころ)、自我、意志、自分という意識、体や頭のの中に自分があるような感覚

これらはみな、多くの人が「人にだけ存在する特別のもの」だと考えている「自我や心」を表した言葉である。

本当に人だけが持ちうるものだろうか?

いいえ、動物と一緒に暮らした経験がある人であれば、犬や猫や鳥にもゴーストがあることを実感したと思う。

植物を大切に育てた経験がある人は、鉢植えの植物にも心(こころ)があることを知っていると思う。

私がどのようにゴースト(自己意識)を持つに至ったのかを説明しよう。

<人が自己意識をもつブートストラップ>

1)私はこの世に生を受けた。

2)私が布団で寝てたり、誰かに抱かれているときに、周囲に集まった人々(おそらく家族の人たち)に穏やかな視線や優しさに溢れる視線を感じた。

3)私を見ながら、優しい声を掛けてもらった。

4)私のほっぺや手を優しく触れられた。

5)私はこの人たちに愛されているのだと感じた。

6)私の目線と逆の方向(体の内側)に、私自身が存在しているのだと認識した。(自我意識の萌芽、言い換えれば、物心(ものごころ)がついた)

私は、何かが集まったり、より固まった「塊(かたまり)」は例外なく、魂をもっていると確信している。

石や山などの自然だけではなく、ラジオやコンピュータなどの人手や工場で作られた家電製品であっても、似かよったたくさんの物質の集合体(かたまり)は一つの例外なく魂をもっている。

上で示したのと同じブートストラップで、石や家電製品や植物もゴーストをもつのである。

仏教や禅でも、心や自我意識は、特別なものなどではなく、五感と同じ「感覚」であると主張している。

人はカラス同士が会話している内容を理解できない。

同じように、植物同士がコミュニケーションしている内容も理解できないのである。

2019年8月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
android
iOS
web
アプリの著作権
ブロックチェーン/暗号技術
禅・大乗仏教
日本のなりたち

AppStoreにて無料公開中! ”システム手帳”で検索! - AppStoreへ iPad版 - iPhone版
オリジナルのブロックチェーン構築