オリジナルのブロックチェーン構築

AppStoreにて無料公開中! ”システム手帳”で検索! - AppStoreへ iPad版 - iPhone版

ブロックチェーン・暗号技術 | android | iOS | Web | アプリの著作権 | 日本のなりたち

クラウドサービスAPI仕様実態調査結果2018年版

REST APIを設計する方法(2018年版設計指針 Json to Json方式)

<調査結果>

・RESTアーキテクチャで推奨されている単語デリミタに「ハイフン」を使っている例はない。

・RESTアーキテクチャで非推奨のパスカルケースやスネークケース、キャメルケースを使っている例が多い。

・各社それぞれ設計思想が異なり、いわゆる「一般的REST仕様」というものは存在しない。

・API入出力方式には、多くの言語で扱いやすいJSON to JSONを採用している。

・ミッションクリティカルなAPIの場合には、有効期限付セッショントークン認証に加えて、HMACやECDSAなどの暗号技術による署名認証を実装している。

・Microsoft APIが最も機密性が緩く、Apple APIが最も堅牢である。

入出力
consumes to produces
メソッド
methods
パス
paths
パス例 パラメータ
parameters
認証
authentication

Oracle Compute Cloud Service

json to json

POST,GET,PUT,DELETEスネーク/paas/service/dbcs/api/v1.1/instances/identity_domain/service_name スネーク認証トークンをhttpヘッダcookieに指定

https://docs.oracle.com/cd/E83857_01/iaas/compute-iaas-cloud/stcsa/Authentication.html

Cisco APIC API

json to json/xml

POST,GET,DELETEパスカル /RequestCenter/nsapi/definition/categories?catalogType=serviceCatalog

キャメルuser/passwordをペイロード渡しトークン取得、トークンをhttp ヘッダcookie に指定

https://www.cisco.com/c/en/us/td/docs/switches/datacenter/aci/apic/sw/2-x/rest_cfg/2_1_x/b_Cisco_APIC_REST_API_Configuration_Guide/b_Cisco_APIC_REST_API_Configuration_Guide_chapter_01.html

Google Cloud APIjson to json

POST,GET,PATCH,DELETEキャメル /v1/{parent=apps/*}/authorizedCertificates キャメル OAuth2.0(サービスごとのaccessTokenをhttpヘッダーに指定)

https://developers.google.com/identity/protocols/OAuth2

Microsoft Computer Vision API

json/octet-stream/form-data to json

POST,GET キャメル /vision/v2.0/textOperations/{operationId} キャメルSubscriptionKeyをhttpヘッダに指定

https://westus.dev.cognitive.microsoft.com/docs/services/5adf991815e1060e6355ad44/operations/56f91f2e778daf14a499e1fa

Apple App Store Connect API

json to json

POST,GET,PATCH,DELETE キャメル /v1/userInvitations キャメルJsonWebToken(accountID,expireをECDSA公開鍵の秘密鍵でES256署名(トークン)をhttpヘッダに指定→Appleが公開鍵でベリファイする)

Amazon API Gateway API

json to json

POST,GET,PUT,DELETE 小文字 /restapis//deployments/ 小文字access keyID,HMAC共通鍵の秘密鍵でSHA256署名をhttpヘッダまたはクエリパラメータ指定

https://docs.aws.amazon.com/apigateway/api-reference/signing-requests/

Facebook Graph API

json to json

POST,GET,DELETE スネーク /{page_id}/leadgen_draft_forms スネークOAuth 2.0(AccessTokenをクエリパラメータ指定)

https://developers.facebook.com/docs/graph-api/using-graph-api/

Twitter API

json to json

POST,GET スネーク /1.1/direct_messages/events/new.json スネークOAuth1.0a(oauth_consumer_key,oauth_nonce(base64 encoding 32 bytes of random data),oauth_token,HMAC共通鍵の秘密鍵でSHA1署名をhttpヘッダに指定)

https://developer.twitter.com/en/docs/basics/authentication/guides/authorizing-a-request

Instagram API

json

GET スネーク /oauth/authorize/?client_id=CLIENT-ID&redirect_uri=REDIRECT-URI&response_type=code スネークOAuth 2.0(AccessToken,HMAC共通鍵の秘密鍵でのSHA256署名をhttp form-dataに指定)

https://www.instagram.com/developer/secure-api-requests/

Bitflyer API

json to json

GET,POST

スネーク

/v1/me/withdraw

スネークAPIKey,HMAC共通鍵の秘密鍵でのSHA256署名をhttpヘッダに指定

https://lightning.bitflyer.com/docs?lang=ja#認証

Zaif API

octet-stream to json

GET,POSTスネーク /currency_pairs/{currency_pair} 小文字APIKey,HMAC共通鍵の秘密鍵でSHA512署名をhttpヘッダに指定

https://techbureau-api-document.readthedocs.io/ja/latest/trade/3_how_to_implement/3_swift.html

2019年4月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
android
iOS
web
アプリの著作権
ブロックチェーン/暗号技術
日本のなりたち

AppStoreにて無料公開中! ”システム手帳”で検索! - AppStoreへ iPad版 - iPhone版
オリジナルのブロックチェーン構築