スマートフォンアプリ作成

AppStoreにて無料公開中! ”システム手帳”で検索! - AppStoreへ iPad版 - iPhone版

本や雑貨類そしてメモリやケーブルなどのコンピュータ関連品など3〜4センチに収まる商品はヨドバシカメラで郵便受け配達で買うことをお勧めする

最近ヨドバシカメラで備品や書籍を購入することが増えている。

その大きな理由は配送方法にある。

多くのショップでは「配送方法は当社指定の方法になります。」と念押しされる。

ショップは特定の配送会社と商品配送に関して包括契約しているためだ。

しかし、利用者が聞きたいのは配送会社がどこかではなく、郵便受けに配達してくれるのか、あるいは玄関に出て受け取らなくてはならないかが聞きたいのである。

ヨドバシカメラでは配送方法を選ぶことができる。

もちろん大型商品なら郵便受けに投函というわけにはいかないが、書籍や雑貨、事務所備品などはほとんどのものが郵便受けに投函できるサイズだ。

クロネコヤマトの数十億円もの残業代未払いや経営の不味さが浮き彫りになる以前から、わざわざ玄関に出て商品を受け取ることに嫌気がさしていた。

そのため、購入するときにはコンビニ受け取りにして、何かのついでにコンビニに荷物を受け取りによっていた。

しかしこれが結構面倒なのだ。

注文時にコンビニ受け取りを選べるショップなら10日間、その他の場合は発送連絡を受け取ってからだと3日間しか取り置きしてくれない。

宅配便という物流システムは帰路に差し掛かっている。

宅配便を装った犯罪が頻発するようになってからは夕方以降は玄関は開けなくなったし、いつ来るか分からない荷物を一日中待つストレスはかなり大きい。

時間指定をして外出せず、4時間もの長時間、インターフォンのベルに耳を凝らしトイレや電話を我慢しなければならないのも著しいストレスを感じる。

本や雑貨類そしてメモリやケーブルなどのコンピュータ関連品など3〜4センチ厚に収まる商品はヨドバシカメラで郵便受け投函で買うことをお勧めする。

2017年5月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
android
iOS
アプリの著作権
日本のなりたち

AppStoreにて無料公開中! ”システム手帳”で検索! - AppStoreへ iPad版 - iPhone版
スマートフォンアプリ作成