スマートフォンアプリ作成

AppStoreにて無料公開中! ”システム手帳”で検索! - AppStoreへ iPad版 - iPhone版

錬金術?金属くずの買取りリユース

パソコンや携帯電話などの電子部品は、金やレアメタルなどの稀少金属がなければ生産することができません。

MPUやメモリなどの半導体の足と基板は細い純金製の糸で接続するんです。

ですから、稀少だから価値があるのではなくて、他に換えることのできない価値があるから高価なんですよね。

金属というのは、すべて地球の地下深くで高温と高圧の作用で地中に含まれている元素が化学反応をおこしてできあがるものです。

錬金術というものが昔むかしからありますが、そうしてまでも欲しいものだったんですよね。金というのは。

食品や日用品などでは、安い代替品を使うことで価格を維持しているものがたくさんあります。

アイスクリームは牛乳の代わりに乳化剤や加粘剤などの添加物を使うことで100円の値段を維持しています。数十年この値段のままですからね。

金を他の物質で代替することはできない(メッキでお化粧することはできますが)ので、金の場合には、地中から掘り出すか、もしくは金属くずから金を取り出すしかありません。

都会鉱山と言われているのは、そのためです。

機種変更した後の携帯電話や壊れた家電製品を買取ることでリユースするわけです。

ホームページでぜひ金属くず買取り業者を探してみて下さい。

きっと、回収に来てくれる業者さんがみつかるはずです。


AppStoreにて無料公開中! ”システム手帳”で検索! - AppStoreへ iPad版 - iPhone版
スマートフォンアプリ作成